下半身太りの原因は2つのタイプ

思春期くらいから気になるのが下半身太りで、大人の体になるときに太ももが太くなったりします。
この下半身太りには原因が2つあると言われ、1つは脂肪が原因もう1つはセルライトです。
エステサロンの痩身コースでは、セルライトのコースがあり認知度が高くなっています。
このセルライトは脂肪細胞の塊の事をいい、皮下脂肪に老廃物が蓄積されて血行が流れなくなった状態です。
このセルライトは見た目がでこぼこしていて、触ったときに固い部分があるのが特徴になります。
またセルライトは肥満気味の人に出る症状ではなく、リンパの流れが悪い人にも出てしまう症状になります。
座り仕事をしている人や歩くのが苦手な人など、下半身を動かさない事でもセルライトになります。
エステサロンの痩身コースでは、セルライト撃退コースがあり老廃物を排出する施術をします。
リンパマッサージはエステサロンの定番で、リンパの流れや血行を良くするマッサージをしていきます。

精力 食事

コニフの評判は良い?

銀座のオススメエステ

アロンザが評判の理由

リゼクリニックの脱毛紹介

最新記事